館山市議会議員 会派別HP一覧

| HOME |  新政クラブ | たてやま21・緑風会 | 公明党 | 新しい風の会 | 
 
会派  公明党   会派理念

  会派活動 地方創生臨時交付金の創設を受け有効活用へ向けた緊急要望書(2022-06-10)

会派構成議員名   会派2人  龍崎 滋  瀬能孝夫


   
  2019-06-12
   
   
  会派 公明党
    
  龍崎 滋 会派代表
  瀬能孝夫 (左側)  
   
     
   


 
 館山市議会 公明党 
 会派代表 
 龍崎 滋(りゅうざき しげる)   
   
 役職 (2022-05-17)
 建設経済委員会委員 ・ 議会運営委員会委員・  
 総合計画審議会委員 ・ 消防委員会委員   
 □議員活動報告
 「私の政策」 「自己紹介」 「議会発言」 「活動報告」    


   
 館山市議会 公明党
 瀬能孝夫(せのう たかお)
        
 役職 (2022-05-17)
 総務委員会委員 ・ 広報広聴委員会委員
 学校再編調査検討委員会委員 ・ 行財政改革委員会委員 
 
 □議員活動報告
 「私の政策」 「自己紹介」 「議会発言」 「活動報告」    
 










   
会派理念  

 更新:2019-06-12

館山市議会「公明党」会派綱領
    
一  「生命・生活・生存」の人間主義 
   
  「公明党」は『生命・生活・生存』を最大に尊重する人間主義を貫き、人間・人類の幸福追求を目的とする、
  開かれた国民政党である。  
   
   
二  生活者重視の文化・福祉国家 
   
  結党以来、「個人の幸福と社会の繁栄の一致」を主張し、この理念の目標とする国内社会像は
  生活者優先」を基調とする、成熟した文化・福祉国家であり、その実現に全力を期す。 
   
   
三  人間と自然の調和 
   
  地球環境汚染と資源枯渇から「かけがえのない緑の地球」を守ることは人類の重要課題であり未来の世代に
  対する責務です。
  地球は一つの生命体であり、人間と自然は生命連鎖の一体不可分の関係にあるとの調和の思想に立つ。 
   
   
人類益をめざす地球民族主義へ 
   
  「地球民族主義」という人類共同体意識に立ち、一国のみの利害得失による「国益」から「地球益」「人類益」
  優先へと切り替える、「人類」的意識をもち「生命の尊厳」と言う視座を根本に置く。 
   
   
五  世界に貢献する日本 
   
  今日の日本は、その経済力や国際的地位にふさわしい「世界の中の日本」の役割を果たすことが求められ、
  自国の経済的利益追求のみを考えるのではなく「日本の繁栄と世界の繁栄の一致」を目標とする。  
   
   
六  草の根民主主義の開花と地方主権の確立
   
  公明党は地方議会から出発し草の根民主主義の確立と住民福祉の向上を追求し、さらに中央集権体制の
  変革、すなわち自立と参加による「地方主権の確立」をめざす。  
   
   
七  民衆への献身とオピニオン・リーダー 
   
  われわれは、いかなる時代、いかなる社会にあっても、「大衆とともに語り、大衆とともに戦い、大衆の中に
  死んでいく」との誓いを貫き、常に民衆の側に立つことを信条とする。  












   
会派活動  

更新履歴:会派活動
 更新:2022-06-10
   
     

地方創生臨時交付金の創設を受け有効活用へ向けた緊急要望書

     

金丸謙一 館山市長殿

 令和4527日 

館山市議会 公明党

 

地方創生臨時交付金の創設を受け

有効活用へ向けた緊急要望書

 

去る426日、政府は新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を拡充し、「コロナ禍における原油価格、物価高騰対応分」が創設されました。

これにより、地方自治体が実施する、生活に困窮する方々の生活支援や、学校給食費等の負担軽減など子育て世帯の支援、また、農林水産業者や運輸・交通分野をはじめとする中小企業者等の支援の取り組みをしっかりと後押しすることが、総合緊急対策に明記されています。

新たな対応分の実施計画の提出は729日締め切りとなりますが、既に各自治体の交付限度額が通知されており、6月議会で予算の議決・交付決定を行えば、対象事業に着手することが可能とのことです。本市におかれましても積極的な活用のご検討をお願い申し上げます。

 

                                  記

 

1.生活支援

食材の値上がりに伴う学校給食費等の負担軽減(保育所、幼稚園、認定こども園)

生活に困窮する方々への給付金の対象拡大や生活支援

子育て世帯の生活支援特別給付金の拡大

水道料金をはじめとする公共料金補助

 

2.産業支援

バス・タクシーなど地域公共交通の経営支援

トラックなど地域の物流の維持に向けた経営支援

●農漁業の生産コストの上昇に対する支援

●中小企業・小規模事業者の事業継続に向けた支援

                                                                以上

 館山市議会公明党 会派代表 龍崎 滋
                      瀬能孝夫
        
      
 page top
     





Copyright AWA NEW.All Rights Reserved..