館山市議会議員 会派別HP一覧

| HOME |  新政クラブ | たてやま21・緑風会 | 公明党 | 新しい風の会 | 
 
  総務委員会活動  
    
   更新履歴:総務委員会活動
 更新:2022-10-16
                           ①議案第40号~第44号
                        ②請願
 
 


総務委員会 委員長報告
 委員長  石井信重


令和4年 第3回市議会定例会 9月議会
登壇日 2022年9月29日

議案第40号~第44号


議案第40号から議案第44号にかかる、総務委員会における審査の経過及び結果について、ご報告申し上げま
す。去る9月12日の「本会議」において、本 委員会に付託されました議案につきまして。9月14日、委員会を招集し、慎重に審査を行いました。
以下、その質疑応答等、主なものについて申し上げます。

まず、議案第40号 千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の増加及び千葉県市町村総
合事務組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議についてでございますが、質疑はありませんでした。

次に、議案第41号 館山市議会議員および館山市長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一
部を改正する条例の制定についてでございますが、何を基準に値上げをしようとするのかと聞いたところ、国の規定
の改正によるもの、との説明がありました。

次に、議案第42号 館山市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例の制定についてでございま
すが、男性職員も育児休業が取得しやすくなると考えてよいかと、聞いたところ、男性職員の育児参加について配
慮した改正と考えている、との説明がありました。

次に、議案第43号 館山市国民保護協議会条例の一部を改正する条例の制定についてでございますが、具体
的にはどのような人が加わるのかと聞いたところ、館山市危機管理部長1名の追加を予定しており、国民保護法に
定められる第6号委員、当該市町村の職員に加える予定である。他の4名については、まだ決まっていない、との説
明がありました。

次に、議案第44号 令和4年度館山市一般会計補正予算(第8号)でございますが、はじめに 第2款 総務
費のテレワーク環境整備事業補助金に関して、当初予算の「企業誘致・テレワーク施設整備補助金」とは別のも
のかと聞いたところ、別のものである。
「館山市企業誘致・テレワーク施設整備補助金」は、企業誘致の実現を目指すことを目的に今年度創設した市
独自の補助制度であり、市内でサテライトオフィスやコワーキングスペースとして利用可能な施設整備に取り組む、
市外事業者を対象としている。
一方、「館山市テレワーク環境整備事業補助金」については、「千葉県テレワーク環境モデル事業補助金」を活用
して、コワーキングスペースやシェアオフィス等のテレワーク環境整備に取り組む、市内外の事業者を対象としている、
との説明がありました。

次に、第3款 民生費の高齢者日常生活支援事業に関して、ショートステイ事業委託料は、どのような人が利用
する際に支払うものかと聞いたところ、生活習慣の指導等が必要な高齢者や、家族等から虐待を受けているため、
分離して保護する必要がある高齢者が養護老人ホームにショートステイした場合に、その施設に対して支払うもの
である、との説明がありました。また、支援には所得制限はあるのか時いたところ、所得制限はない、との説明があり
ました。

次に、第4款 衛生費の新型コロナウィルスワクチン接種費に関して、3回目、4回目の接種率はと聞いたところ、
令和4年9月13日現在、3回目の接種率は78.88%、4回目の接種率は41.51%である、との説明がありまし
た。

また、オミクロン株対応のワクチンを待っている人もいるが、市の考えはどうかと聞いたところ、新ワクチンは9月12日に
薬事承認されたが、新ワクチンの接種時期等については現在、安房医師会などの関係機関と調整中である。国で
は、重症化リスクを避けるために、従来型のワクチンであっても速やかに接種してほしいと考えている、との説明があり
ました。  

次に、第6款 農林水産業費の那古山治山事業に関して、計上されている費用は、工事費も含んだ金額かと聞
いたところ、今回の補正は、測量と設計の委託料である。治山事業の本工事については、別途費用がかかる。
 
また、国や県の補助を期待していいのかと聞いたところ、本工事に関しては、千葉県の補助事業を活用して行う予
定である。補助率は、県が1/3、市が2/3である、との説明がありました。

次に、第7款 商工費の観光デジタル化推進補助金に関して、登録だけの費用かと聞いたころ、グーグルビジネス
プロフィールへの登録自体は無料となる。この事業において、大きく2点の費用を計上している。
1点目は、グーグルビジネスプロフィールに登録が出来ない観光事業者等に代わり、館山市観光協会が委託する
事業者が登録手続を代行する費用。
2点目、グーグルマップにおいて、英語及び繁体字の言語を選択した際、英語圏及び繁体字圏の方が読み取れる
ようにグーグル運営サイトに修正依頼する業務委託料、との説明がありました。

次に、第10款 教育費の地区公民館施設整備事業に関して、公民館の集約に向けた検討、協議はあるかと聞
いたところ、第3次館山市行財政改革方針、公共施設等総合管理計画、及び個別施設計画の中では、公民館
をどうしていくのか基本的な方針が示されている。
ただ、その手法については、示されていない。
公民館ごとに、置かれている環境は異なるので、どの手法が一番良いのかを踏まえ検討していきたい、との説明があ
りました。

債務負担行為のごみ指定袋製造業務委託料に関して、現在のごみ指定袋の規格以外に、今、
より少ない容量のごみ指定袋があれば、レジ袋として活用できると思うが、弊害等はあるのかと聞いたところ、以前の
ごみ指定袋には、10リットル用もあったが、ニーズが極端に少なく、また、1リットル当たりの料金単価を統一するため
現在の規格に変更した。
市内で約130の取扱店が、ごみ指定袋を販売し、市は委託料を支払っているため、レジ袋をしてばら売りすること
により、取扱店の負担増になるのではないかと考えている、との説明がありました。

以上が質疑応答等の主なものであります。

採決の結果、議案第40号から議案第44号については全員一致を持って原案通り可決すべきものと決しました。
以上、ご報告申し上げまして、総務委員会委員長報告を終わります。

                                             総務委員会 委員長 石井信重






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(請願)

更新:2022-10-16
 

総務委員会 委員長報告
 委員長  石井信重


令和4年 第3回市議会定例会 9月議会
登壇日 2022年9月29日

②請願

請願第13号にかかる総務委員会における審査の結果について、ご報告申し上げます。
本請願につきましては、令和4年6月21日の本会議において総務委員会に付託され、継続審査となったものであ
ります。9月14日召集の本委員会において審査を行いました。
以下、その質疑応答等、主なものについて申し上げます。

請願第13号 ご当地ナンバー導入に関する請願について
3市1町が一斉に取り組んだという執行部の対応から、継続審査の理由がなく、採択すべきである、との発言があり
ました。

討論はありませんでした。

採決の結果、付託を受けました請願第13号については、全員一致をもって、採択するものと決しました。
以上、ご報告申し上げまして、総務委員会 委員長報告を終わります。

                                            総務委員会 委員長 石井信重











page top 
Copyright AWA NEW.All Rights Reserved.